コロナによる全国臨時休校で自宅待機の子どもを守る

この記事は約6分で読めます。

北海道が明日27日からコロナ対策のために公立小中学校の臨時休校を要請しました。

どうしん電子版(北海道新聞)
どうしん電子版(北海道新聞)

感染者が増えている北海道ですが、何も他の地域も例外ではないコロナによる休校問題。27日政府は全国の小中学校・高校に3月2日から臨時休校を要請しました。

休校となると自宅待機となりますが、そこは子どもですので外で遊んでしまうこともあるでしょう。

そうなると感染のリスクを軽減する休校とはなりません。

共働きであればさらに管理が難しくなります。そんなときにおすすめしたいのが動画配信サービスを使った自宅待機。

子どもが好きそうなアニメ作品または中学生向けの映画のラインナップが揃っているU-NEXTを使えば、とりあえず31日間無料でお試しができますので、コロナで臨時休校が起きたとしても感染から子どもを守る一つの手段となります。

U-NEXTの31日間無料トライアルでコロナの臨時休校を乗り切る

いろんな動画配信サービスがあり無料サービスを行っていますが、手っ取り早く充実した作品を観ることができるのがU-NEXTです。見放題の作品も充実していますので、退屈することは少なくなるはず。


31日間無料トライアルがありますので、これを使えばコロナの臨時休校が実施されたとしても、子どもを退屈させず自宅待機させることに役立てるひとつの方法です。

スポンサーリンク

クレジットカードとキャリア決済で31日間無料トライアルに参加可能

方法はとても簡単です。クレジットカードとキャリア決済で31日間無料トライアルに参加することができます。

パソコンからはクレジットカードだけの決済方法しかありませんが、スマートフォンからであればキャリア決済を使って31日間の無料トライアルが可能です。

残念ながらデビットカードは使用できません。しかしスマートフォンのキャリア決済ならトライアルに参加することができますので、そちらを活用することをお勧めします。

テレビで見るときの方法

パソコンやタブレットまたはスマートフォンからも観ることができますが、大きな画面でみたいはず。

 

Fire TVを使うのもひとつの手ですが、入荷に時間がかかっていますので、テレビで観る方法としては現実的ではありません。

そこでおすすめしたいのが、パソコンやタブレットやスマートフォンからHDMIでテレビに出力する方法です。

アップル製品であればこちらになります。

パソコンからテレビの場合、パソコン側にHDMI出力端子の確認を怠らないように。もちろんTVにもHDMI端子(ついていないTVは少ないと思います)がついていることを確認してから購入してください。

見てほしくない作品は子アカウントで対策

そうはいっても見せたくない作品もあるはず。共働きであれば作品の管理も難しくなってしまいますので、子どもが動画配信サービスを利用する時の課題となるでしょう。

そんな時は子アカウントで対策してください。

よくある質問→アカウントから子アカウントを追加して、そのアカウントを子どもが使用すれば大人向け作品は排除されます。

U-NEXTは大人向けコンテンツは子アカウントからは鑑賞することができなくなっていますので、この機能を使えば安心です。

ただし大人が大人向けコンテンツをみる場合、子アカウントからは見られませんので親アカウントから鑑賞をする必要があります。

マイリスト登録ができ、大人向けコンテンツを登録していると、奥さんや旦那さんに見つかる可能性があるので注意を。

今回は「子どもをいかにしてコロナの臨時休校で自宅待機させるのか?」が課題ですので多くは触れませんが、マイリスト登録の活用は慎重に行ってください。

スポンサーリンク

31日間無料トライアルでも有料作品を実質無料で鑑賞できる

U-NEXTの31日間無料トライアルに参加すれば600ポイント付与されますので、それを使うことで有料のコンテンツを数本だけ無料で鑑賞することが可能です。

ただし大人向けコンテンツを排除している子アカウントですが、課金作品が行える状態になっていますのでこちらも制限をかけておくことをおすすめします。

アカウント→ファミリーアカウントサービスから設定が可能です。

これを行えば、子どもが好きなように追加課金して作品を購入することができませんので、安心して見放題作品しか見れない環境を作ることができます。

見放題とポイントの区別はこのようにみるとわかりやすいです。

右上にPマークがついているのは有料であり、ポイントを使って鑑賞することが可能。作品によって金額やポイント数が異なります。

右上に何もついていないのが見放題の作品です。子どもたちに大人気の鬼滅の刃も見放題で鑑賞可能!

U-NEXT31日間無料期間をしっかり把握しておくこと

31日間無料期間を過ぎると自動で延長されます。

そのためのクレジットカードとキャリア決済になりますので、U-NEXTの役割を果たしたと思えば解約手続きを確実に行うようにしてください。

「設定・サポート→契約内容の確認・変更→解約前のご案内」から行えます。

無料期間終了日は登録した時に送信されるメールに記載されています。

もしわからないのであれば、アカウントから確認をしてください。

「設定・サポート→契約内容の確認・変更→解約前のご案内」で確認可能です。

無料期間が過ぎた後の2189円の価値

無料期間が過ぎると2189円を支払う必要があります。アマプラなどを見ると高い金額に感じるのがU-NEXTでしょうが、このような見方をすることもできるはず。

旦那さんや奥さんも楽しむことができる作品も多く、子アカウントを3つまで(親を含めると4つ)まで登録が可能です。

お小遣いからの捻出ができる年齢であればそこから引くこともできますし、旦那さんと奥さんが折半すれば実質1095円となります。大人も見放題で楽しめる作品が多いのもU-NEXTです。

さらに無料期間が終わりU-NEXT有料会員になると1200ポイントが追加されますので、それで有料作品を見ることも可能です。そうみると実質989円の格安料金!

高いように見えますが、考え方を変えれば安く見えるのも無料期間が終わったU-NEXTです。


コロナの臨時休校で退屈させない環境をU-NEXTでまずは無料から

コロナで臨時休校になり自宅待機になったとしても、外に出たがるのも子どもです。だからこそ考えたい自宅に留める方法。

U-NEXTの31日間無料トライアルを活用すれば自宅待機は充実するはず。もちろんお勉強をすることも推奨したいですが、その息抜きとしてU-NEXTをまず無料でお試しするのはどうでしょうか?

春休みや夏休みなどにも活用でき、また大人も楽しめる作品が充実しているのもU-NEXTですので、継続契約も検討することもおすすめします。

子どもを自宅待機からコロナで守ることができたとしても、帰ってくる大人が感染してはいけません。最低限の対策である推奨される手洗いなどを行い、自宅にウイルスを持ち帰らないことも大人が考えていきましょう。

いまが正念場ですので、子どもを守るひとつの手段として検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました