プロペシアの飲み忘れによる抜け毛が約2ヶ月間で収まる

この記事は約3分で読めます。

最初はミノキシジルによる2次脱毛と考えていましたが、つもりに積もったプロペシアの飲み忘れもありました。先週クリニックにいくと、ミノタブの2次脱毛は否定できないけれど、やはりプロペシアの飲み忘れが原因ではないかと、医師は推測しています。

ようやく抜け毛が止まったことから安心しています。

スポンサーリンク

実は怖いプロペシアの飲み忘れ

ミノキシジルの2次脱毛もしくはプロペシア飲み忘れの積み重ねによる後退

医師の推測による診断ですが、今回の脱毛がプロペシアの飲み忘れが招いたとするなら甘く見ていました。1日くらいなら良いと言われていますが、それがつもりに積もることになると、薄毛が進行しますのでAGA治療薬の飲み忘れは防がなければなりません。

AGA治療のお供に

オオサカ堂で購入する時の注意点

プロペシアの半減期は4時間

飲み忘れが怖い理由としてあげられるのが、プロペシアは半減期が4時間になることから、体内で作用する時間が短時間になります。それでも吸収して作用しますので、効果時間は長くなりますが、短時間であるからこそ飲み忘れがつもりに積もることになるとAGAは進行するようです。

プロペシアとミノキシジルの減薬または中断に失敗したことになる

プロペシアもミノキシジルタブレットの減薬も検討しましたが、このようなことが起きたことからAGA治療薬の減薬なんてとんでもないという教訓を今回の脱毛から得ました。

  • ミノキシジルタブレットで回復したから中断してプロペシアだけで維持しようと計画したが失敗
  • プロペシアの飲み忘れ、つまり無意識な減薬をしていたことになる

僕においてプロペシアとミノキシジルタブレットの服用は、頭髪を維持するためにはもう欠かすことができない存在であり、減薬なんてとんでもないことになります

もちろん個人差はあるでしょうが、皆さんがこれから減薬を検討しているのであれば十分医師と相談してください。

スポンサーリンク

プロペシアの飲み忘れにも効果があるザガーロ

プロペシアの飲み忘れが侮れないことを体感したいま、ザガーロの優位性を感じることができました。

プロペシアよりも優位性があるとされるザガーロ。

  • 5α還元酵素の1と2型を両方ともブロックできる(プロペシアは2型だけ)
  • プロペシアよりも効果が高い報告

このような優位性がザガーロには強調されていますが、僕のようにプロペシアの飲み忘れをするような人にも効果があると感じます。

ザガーロは2週間ほどの効果持続

ザガーロの半減期は2週間ほど掛かるといいますので、プロペシアの4時間と比べると圧倒的な長さになります。僕のような飲み忘れをしてしまううっかり屋さんにとってみれば、この効果持続は大きな有益性を持つことになるでしょう。

もちろん安定するまで毎日飲み続ける必要があり、継続して飲むことが基本と医師は言いますが、「僕のようなうっかり屋さんにこそおすすめなお薬」と言っていました。

事情があり今月からのザガーロの服用は中止

今月からザガーロの服用をしようとしていましたが、クリニックに行くと在庫を切らしているとのこと。郵送してくれると言いますが、プロペシアでも抜け毛が止まったことから十分こちらでも対応することができるのでそう急がないでも良いと医師は判断しています。

プロペシアの耐性はAGA改善に取り組む男性陣には大きな問題ですが、僕のケースでは10年以上服用していても今でも効果があることになりますので、こちらも個人差が大きいのでしょう。

すぐにでもザガーロを試し、プロペシアからのザガーロ変更でどのような変化が起きるのかを知りたかったのですが、今回は医師にのせられたかたちとなりました。

このような事情からプロペシアからのザガーロ変更はもう少しお待ち下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました