ミノキシジルタブレットをやめようと検討している方へ

この記事は約4分で読めます。

僕もそんなことを考えて、大失敗してしまいました。

ミノキシジルタブレットで満足できる結果を得たのだから、このままプロペシア等で脱毛の原因であるジヒドロテストステロンの産生を防げばいけるんじゃないの?

こんな甘い考えが危機的な頭髪を招いたと反省しています。

内服を勧めるもしくは継続を推奨する意図はありませんが、何らかの事情でミノキシジルタブレットをやめようと検討している方に伝えたいことがあります。

健康状態が問題であればやめるのが賢明

動悸や息切れ、低血圧からくるめまいなどの自覚症状、もしくは健康診断で肝機能などの悪い結果が出たケースであれば、やめるのが賢明です。

頭髪をとるのか?健康をとるのか?明らかに後者のほうが大切だと僕は考えます。健康状態が問題であるのに、ミノキシジルタブレットを服用することは推奨しません。

しかしそうではない方。自覚症状や健康状態が問題ない方でミノキシジルタブレットをやめようとする人もいるでしょう。

「クリニックの値段が痛い・体のためにやめたい・プロペシアだけでなんとか」このような理由でやめようと検討している方は、ミノキシジルの内服をやめるリスクについて理解しておくことをおすすめします。

満足してやめるのはリスクがあることを理解するように

ミノキシジルの内服をやめることは、大きなリスクがあることを理解してください。

やめて再開することによって失うものが大きすぎる。あくまでも僕のケースになりますが、初期脱毛は半端ないってくらい起きました。この先も生えてくる保障はありませんし、ただそれを願うだけになっています。

ミノキシジルタブレットで結果を出した方にこそ、このリスクを負ってほしくありません。

調子に乗ってやめて後悔しているのが僕です

ミノキシジルの内服をやめるリスクについて甘く考えていました。頭頂部が薄くもうすぐカッパのような危機感から内服することになりましたが、幸い結果が出ました。

でもやめることを決断したのも僕です。

やめた理由は、地方に転勤してミノキシジルタブレットを処方してくれるクリニックがないことが大きな誘因になりましたが「医療費が高いこと」もひとつの要因です。保険診療ができないのがAGA治療になりますので、ここはみなさん共有する問題になるでしょう。

結果が出たのだから、なんとか維持することができる。高い医療費を捻出しなくて済む。取り戻した頭髪を維持できることを信じ、医療費の問題から解放されることでミノキシジルを生活から排除することにしました。

プロペシア等で維持することに失敗

甘い期待でした。生えたのだから、脱毛の原因となる男性ホルモンジヒドロテストステロンの産生を抑えることで維持することができると独断で判断していました。

しかしその期待は挫かれることに。

頭髪が薄くなり、再開するためミノキシジルタブレットを処方してくれるクリニックを見つけました。経緯を話すと医師はこんなことを言います。

「ミノキシジルで生えた頭髪はプロペシア(デュタステリド)等で守ることができるのは個人差があり、ほとんどが抜け落ちてしまう。ミノキで生えた頭髪は、ミノキでカバーするのが正攻法」。

個人差があるのでしょうが、ミノキシジルをやめると結果を出した頭髪はいずれ抜け落ちることが多いと考えたほうが良いです。

医師の判断を仰がずにやめたのが、僕の失敗といまになって後悔しています。

自己判断でやめるのではなく専門家に相談を

健康上問題がないのにミノキシジルタブレットをやめるのは、医療費の問題・その後の健康が心配の理由が多くを占めることになっていますが、ひとつ考えてほしいのは自己判断でやめる決断をしないことです。

相談することができる環境はとても大切です。その相談相手は、なるたけAGA治療に長けている専門医を選ぶことをおすすめします。

個人差がある治療になりますので、ネットにある情報というのはあくまでも個人の経過に過ぎません。この記事もそのひとつです。もう少し権威ある確証がほしいところ。どんなにまだ未知な領域がAGA治療だとしても、やはり専門家の意見は大きな意義を持つことになるでしょう。

大切なことは、ミノキシジルタブレットの服用をやめることによって、どんなことが起きる可能性があるのか?このリスクについて十分理解しておくことが重要です。

医師であれば、隔日の服用などアドバイスをもらうことができますし、その効能についても説明してくれるでしょう。なによりも専門医から回答があることが、少なくてもネットの情報より信頼することができる情報源となります。

ネットの記事も参考になることもあります。ただ自己判断で淡い期待を持って、ミノキシジルの内服をやめることで将来的に後悔したのも僕だからこそ、じっくり考えてほしいです。

特に今まで結果が出て、健康上問題がない方にこそ、ミノキシジルの服用をやめることについて慎重に検討してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました