初期脱毛でスカスカになってもあきらめないで続けるAGA治療

この記事は約3分で読めます。

よく報告されているミノキシジルによる初期脱毛。主に外用薬よりも内服薬で起きることが多く、プロペシア等のフィナステリドやデュタステリドでも脱毛によってスカスカになったことで驚き、落胆してしまう人も多いです。

しかし初期脱毛でスカスカになっても、AGA治療をあきらめないでください。

初期脱毛でスカスカになってしまってもあきらめないで!

プロペシアやザガーロの育毛内服薬でも起きることがありますが、圧倒的に報告が多いのがミノキシジルであり、主にミノタブと呼ばれる内服薬で見受けられることが多いです。

僕もスカスカになり、その報告を続けてきました。

非常に心が折れる現象になりますが、それでもあきらめてはいけません。

スポンサーリンク

脱毛中であっても発毛し続けている!

脱毛が起きる理由を一言で述べると、生え変わりが起きているからです。

AGAの原因である悪玉男性ホルモンであるジヒドロテストステロンの影響を受けた頭髪が、発毛力を持つミノキシジル、抜け毛防止をするプロペシアやザガーロによって改善され、生え変わりのために今ある頭髪が抜けていく現象こそが初期脱毛。

つまり医薬品が効果を出していることになります。

僕の場合、初期脱毛中は激しく抜けていきましたが、ある境で急激に頭髪の量が増えていきました。初期脱毛中でも、発毛をしていることになります。

ミノキシジル内服による初期脱毛からの回復経過を写真で振り返る
もう大丈夫だろうと過信してミノキシジルタブレットの内服を止め、プロペシア(ジェネリック)で維持しようしましたが失敗。薄くなったことからミノタブの再開をした今年の1月。回復の記録として1週間の間隔で写真を撮ってきました。 初期脱毛によっ...

スカスカになってしまい落胆する気持ちは十分理解することができます。しかし発毛も同時にしていますので、ここは前向きな気持ちになってください。

AGA治療のお供に

オオサカ堂で購入する時の注意点

一番やってはいけないのはAGA治療をやめること

僕も初期脱毛でスカスカになった時は、本当に驚きました。写真で記録したのは、改善する過程を見るためが主な理由ですが、もし生えなかった時のための好奇心があったのも事実。

あれだけ抜けてスカスカになったことから、ミノキシジルという医薬品の怖さも知りました。それ以上に恩恵も受けています。

ミノキシジルの性質上、ミノキシジルで生えてきた頭髪はこの医薬品でしか維持をすることができないと考えてください。ミノキシジルで発毛した頭髪を、プロペシアやザガーロ等では維持することを僕も試しましたが、見事に失敗をしました。

改善しない可能性もありますが、初期脱毛によってスカスカになった時にミノキシジルをやめてしまうと、同時に発毛への期待値を失うことになります。

初期脱毛は1~2ヶ月で終わることが多い

僕は1ヶ月程度で初期脱毛が終わりました。

スカスカになってから脱毛が弱くなり急激に薄い部分が埋めるようになるまで1ヶ月掛かっています。

しかしこれは個人差がありますのですので、数週間で終わることもありますし、2ヶ月ほど続くことも。初期脱毛が終わる兆候として、ピタッと終わった感覚がありましたが、これにも個人差があります。

女性では脱毛が弱くなった感覚を覚えるけれど、継続的に脱毛が続く報告も当サイトに寄せられています。これはプロペシア等を使うことができない女性ならではの現象になるかもしれません。

このようにはっきりと終わることを明言できないのも、AGA治療による初期脱毛です。

結果が出ない報告もあるからこそ相談できる環境を

もしかすると、初期脱毛でスカスカになったまま、まったく改善しない可能性もあります。やってみなければ結果がわからないのもAGA治療。

このようなことが起きると、とても困惑するでしょう。だからこそ相談できる環境があると安心することができます。やはり医師からの言葉は重いものです。

なかには初期脱毛について説明すらせず処方する悪質なクリニックもありますので、評判などを確認してからクリニックで処方を受けてください。

価格の問題から個人輸入に頼る方が多いですが、最初の処方、そして改善がされる間はなるたけクリニックを通した方が安心できますし、実際僕もこの方向性があったからミノキシジルからの復活に成功したと感じています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました