ミノキシジルとプロペシアを併用したAGA治療がとても大切

この記事は約4分で読めます。

「ここまで回復したなら自分もやってみようと思います。ミノキシジルを使えばいいんですね?」

ミノキシジル内服による初期脱毛からの回復経過を写真で振り返る
もう大丈夫だろうと過信してミノキシジルタブレットの内服を止め、プロペシア(ジェネリック)で維持しようしましたが失敗。薄くなったことからミノタブの再開をした今年の1月。回復の記録として1週間の間隔で写真を撮ってきました。 初期脱毛によっ...

この記事を読んでこのようなメッセージをいただきました。

ちょっと待ってください。

段階がありますので、ミノキシジルとプロペシア(ザガーロ)を服用する目的、育毛と発毛の違い、そして医薬品は個人の症状によって異なることを理解していただきたいです。

ミノキシジルとプロペシアの目的と効果を知ろう

ミノキシジルタブレットを服用したことで回復することに成功しましたが、この医薬品を服用するだけで成功したわけではありません。プロペシアの服用を併用した結果であることを理解してください。

プロペシア(フィナステリド)を担う医薬品はいろいろとあります。ジェネリック医薬品もありますし、個人輸入代行業者から購入できるインド製のフィナステイド錠剤もあります。

最近ではプロペシアがカバーすることができないⅡ型の5α還元酵素リダクターゼを阻害して、男性型脱毛症AGAを防ぐことができる期待値が高いザガーロという医薬品も誕生しています。

スポンサーリンク

つまりAGA治療のスタートは、プロペシアを服用することがスタートです。

発毛と育毛にも違いがあり医薬品の効果も異なる

発毛は頭皮が透けて見える時、もしくは通常数本の頭髪が生えているのに1本だけのようなボリュームがない時に求める効果です。

育毛は頭髪を育てると考えてください。AGAになるとコシがなくなりぺったんな頭髪になって元気がなくなりますが、それを改善するのも育毛。また抜け毛を防止するのも育毛の効果です。

こうみると、発毛はミノキシジル、育毛はプロペシアの担当と見ることができるでしょう。言い換えればミノキシジルは発毛、プロペシアは育毛と考えるとわかりやすいでしょう。

最初にすることは本当にAGAであるのかの診断

AGA治療のスタートはプロペシアやザガーロなどの育毛剤(医薬品)から始めるのが正しい治療方法となります。その理由として、AGAの原因が悪玉男性ホルモンであるジヒドロテストステロンを産生させないことが治療になるからです。

プロペシアの服用を無視してミノキシジルだけの使用となると、肝心のAGAの原因を取り除くことができませんので、発毛しても抜けるの繰り返しになる可能性が高いです。

しかしその前にしなければいけないことがあります。

スポンサーリンク

その薄毛、本当にAGAであるのかどうかを診断しなければ、これらの医薬品を使っても効果はそれほど見込めないでしょう。

他にも脱毛する症状があります。AGA専門医師であれば男性型脱毛症であるのかどうかは、見ただけでわかりますので、最初はクリニックに行くことをおすすめします。

プロペシアもしくはミノキシジル併用が決まる

診断を受けて、ここでようやくプロペシアの処方、もしくはミノキシジルの併用が決まります。発毛が必要の段階であればミノキシジルの選択を受けることになるでしょう。

ただしミノキシジルタブレットを取り扱っているクリニックは限られています。医師によっては絶対に処方せずミノキシジルの外用薬で代用することもありますし(こちらが基本)、クリニックによっては積極的に発毛剤としてタブレットの錠剤を活用しているところもあります。

ミノキシジルタブレットを服用したいというのであれば、取り扱っているクリニック、そして血液検査をして服用しても良い体であるのかを診断してくれるクリニックを探すことをおすすめします。

個人輸入でいきなり始めるのはおすすめできない

「使えばいいんですね?」のニュアンスが気になりましたので、もしかすると個人輸入を使うことを検討しているのかもしれませんね。

いつか書こうと思っているのですが、クリニックで処方されているミノキシジルタブレットのほとんどが個人輸入代行業者から仕入れている実態があるお話を聞きました。

僕がクリニックから処方されているミノキシジルタブレットも個人輸入代行業者から仕入れているようです。

だから信頼できる業者であれば、本物は手に入るでしょう。

しかし問題はそこではありません。その薄毛の症状がAGAであることを診断してもらわなければ、ミノキシジルタブレットを服用した僕のようには、いかない可能性があります。

自己判断をせずに、まずはクリニックに行くことをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました