ミノタブ再開から16週経過してくせ毛の状態がわかるようになった

この記事は約3分で読めます。

そろそろ書くこともなくなってきたミノタブ再開後16週経過報告です。報告するほどの明確な変化がわからなくなってきましたが、それでも少しずつ髪の量が増えていることがわかります。そしてくせ毛が目立つようになってきました。

薄い頭頂部は育毛を実感するようになった

4月23日の状態

4月16日の状態

ぱっとみても頭頂部の皮膚が見えていましたが、今週はそれがなくなっているように見えます。手で触ってみても、薄かった頭頂部も頭髪の量と長さを確認できるようになっています。つまり育毛の効果を実感しています。

ただし写真からわかるように、くせ毛が目立つようになってきました。撮影した日は湿気をあまり感じることがなかったのですが、それでもくせ毛が目立つようになってきた。育毛の効果と同時に、くせ毛への悩みが生まれるのは贅沢な悩みなのでしょう。

ミノタブを再開して効果が出ると白髪が目立つようになる人も多く(僕もそのひとり)、それに似たような悩みです。

「どちらかをとれ」と迫られると、カバーできることから、もちろん発毛と育毛を僕は選択します。

HDR撮影でもくせ毛がわかるようになる

4月23日の状態

4月16日の状態

こちらの写真でも明確にくせ毛が目立つようになっています。こうみると髪のハリが1週間前よりも出ていますね。

今週HDR撮影した写真で一部テカっていることを確認できます。これは髪ではなく頭皮。この部分だけ目立ってることから一時的なのか?それともここは回復できていないのか?

クリニックでも観察してもらっていますが、そちらでは確認できていませんのでまだなんとも言えませんが、これからこの部分に注目していこうと考えています。

効果が出るとくせ毛が目立つのもミノタブ

あくまでも発毛を目的としていることから、贅沢な悩みになるのがくせ毛です。ミノタブで発毛し同時に育毛効果も得ていることから出てきたくせ毛になります。

ふさふさだった時代、普段はパーマを当てているように見られ、オシャレだと同級生から羨まられたり、先生から怪しまれたりしたことがありますが、梅雨になるともう大変。くせ毛が極端に出てきますので、もうおしゃれを超えて爆発したような状態になることも。天パ女の子はストレートに憧れるといいますが、天パの男の子も同じ望みを持っています。

さすがそこまでなることは今回ないと考えていますが、くせ毛の問題に直面することは、それだけミノタブ再開が成功したことを意味するのではと解釈しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました