プロペシアからザガーロに変えて1ヶ月経過しても今のところ初期脱毛はなし

この記事は約4分で読めます。

ミノタブの再開から絶望的な初期脱毛を経験し、ここまで回復しました。

  • ミノタブの初期脱毛でスカスカになった状態からの回復
    2019年2月1日の状態

プロペシアからザガーロに変えましたが、今のところミノタブのような初期脱毛の兆候はありません。健やかにそして力強く成長していることから、変更して良かったと感じています。

スポンサーリンク

プロペシアからザガーロに変えて初期脱毛はなし

ザガーロの服用を始めて1ヶ月経過しましたが、いまのところ初期脱毛はありません。

2020年3月8日撮影

2020年4月12日撮影

ミノタブの時に起きた壮絶な初期脱毛を経験していたことからある程度は覚悟していましたが、拍子抜けしました。プロペシアの飲み忘れから2ヶ月ほど抜け毛が増えた過去もありますが、そのようなこともありません。

もちろんこれからの可能性もあります。

しかし今までの経験から少しずつ増えていき、ピークになるとガツンと増加する傾向がありましたが、そのような兆候もないですのでここまま「初期脱毛なし」だと嬉しいです。

AGA治療のお供に

オオサカ堂で購入する時の注意点

抜け毛はよくあるAGA特有ではない

もちろん抜け毛がまったくないわけではありません。髪を洗う時にシャンプーの泡のなかに紛れ込んでいるのを確認しています。

しかしその抜け毛は今までのAGA特有の毛ではありません。

AGA初期症状の抜け毛

細く先が尖った抜け毛が明らかに少なくなっています。いま抜けているのは切られた髪の毛であることから、今までにない感覚です。

プロペシア服用時はこのような抜け毛が特に頭頂部を洗った時に多かったですが、ザガーロに変化してから1ヶ月経過した今ほとんど見掛けなくなりました。

スポンサーリンク

飲み始めて変わった髪質と皮脂

前回も報告しましたが、髪質の変化と皮脂の減少については服用から1ヶ月経過した今でも感じています。

髪質の変化はコシが強くなり、頭頂部は特にプロペシアでは与えられなかった強く発毛している印象を指の腹で感じられます。

つい最近髪を切りましたが、担当した美容師さんもコシが強くなった感覚があるようで、頭頂部にハサミを入れられたのは嬉しかったです。

ちなみに、長く伸びた髪の毛と中途半端に伸びている髪の毛の差が激しかったです。ギザギザしたグラフのようでした。

皮脂については、頭皮が特に少なくなった印象です。プロペシアのときはギトギト感から解放されることはありませんでしたが、今は快適です。しかし脂漏性皮膚炎が劇的に改善した感覚はいまのところないです。

また顔の皮脂も少なくなっている感じがします。こちらはもっと暖かくならないと評価することができませんので、今後も観察していきたいです。

プロペシアで改善せず皮脂が多い人にはザガーロと相性が良い可能性

1型の5αリダクターゼは皮脂腺に多く存在する酵素。それがテストステロンと結合するのを防ぐのがザガーロと医師は説明をします。

僕は中学生くらいから皮脂が多いと感じ、ニキビが増えました。皮膚科に相談をすると洗顔を勧められ、朝と昼過ぎそして入浴時に行った結果、落ち着いた経験があります。

スキンケアの専門家から見ればやりすぎの洗顔のように感じますが、これで肌を清潔に保つことができニキビは改善、乾燥トラブルもありませんでしたので、スキンケアというのは人それぞれあるのだと感じます。

思春期から皮脂で悩んだ経験があり、そして薄毛となった。

プロペシアでは抜け毛抑制効果はありましたが、育毛としてみれば産毛程度の効果しかなく、ミノタブを使って発毛をしました。このようなことから、プロペシアよりもザガーロが自分には合っているように感じます。

プロペシアで期待していた効果を実感できない方、同時に皮脂が多いと感じている僕のような人には、ザガーロは相性が良いのかもしれません。

まずは医師に相談をしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました