ミノキシジル2次脱毛がなかなか改善しないので焦る

この記事は約3分で読めます。

ミノキシジル2次脱毛の襲来を受けて見た目も変わってきたことから記録に残すことにしました。

ミノキシジル内服による初期脱毛からの回復経過を写真で振り返る
もう大丈夫だろうと過信してミノキシジルタブレットの内服を止め、プロペシア(ジェネリック)で維持しようしましたが失敗。薄くなったことからミノタブの再開をした今年の1月。回復の記録として1週間の間隔で写真を撮ってきました。初期脱毛によって失...

ここまで復活をしたのに!!

欠かさずAGA治療薬を服用していますが、ミノキシジル初期脱毛のような劇的な改善がなかなか見られない。むしろ現状維持となっています。

改善があまり見られないミノキシジル2次脱毛

ミノキシジル2次脱毛

8月13日

ミノキシジルの2次脱毛からの復活を目指す

8月19日

1週間前と今週を比較しても、あまり改善が見られません。

今週は髪を切ったことから多少ボリュームの変化があります。頭頂部の薄い部分の髪の毛が逆立ているのは謎の現象ですが、薄い部分はなかなか埋まりません。

ミノキシジルの初期脱毛からの復活ではすごいスピードで埋まっていきましたが、その勢いはないことから他の現象が起きていることも考えなければいけないように感じています。

スポンサーリンク

抜け毛は減少状態だが続いている

ミノキシジル2次脱毛による抜け毛は、7月よりも減っている状態です。減少状態になっていますが、それでも通常より少し多い感じがします。

ミノキシジル初期脱毛の際は、約1ヶ月でピタッと止まりましたが、そのような兆しはいまのところありません。抜け毛が減ったと喜ぶと、次の日は多くなるようなことが続いています。もう1ヶ月を超えました。

抜け毛としては、先が尖った細い髪の毛よりも、切られた太い髪の毛が目立っています。

AGA治療のお供に

オオサカ堂で購入する時の注意点

ミノキシジルではなく他の原因も

読者の方からミノキシジルを服用し続けると、抜け毛も定期的に増えてくる報告が多く寄せられています。その状態が僕に起きているのかもしれませんが、その方々の多くはボリュームが変わらないけれど抜け毛が増えている。

僕とは異なることから、そうみるとヘアサイクル自体が狂ってきていることも考えられます。プロペシアの効きが悪くなっているのかも。

そうなれば考えなければいけないのが、医薬品の変更です。

スポンサーリンク

プロペシアからザガーロへの変更をする予定

クリニックからは、次回まで抜け毛が減らなかったり見た目が改善しなかった場合はザガーロに変更するようです。よって来月からはザガーロに変更するかもしれません。

また来週報告をしますが、見た目はそこまで変わることはないと思いますので、抜け毛が止まらないのであれば、プロペシアからザガーロの変更をします。

こちらの初期脱毛が気になりますが、やるしかないでしょう。

プロペシア1日2回の服用も選択肢

前回の受診の際、プロペシア1日2錠に増やす計画もあると言われました。

1日1錠が基本であり上限になっていますが、アメリカでは1日に2錠増やすことで効果があったとAGA治療で著名な医師が報告したこともあるようで、こちらの方向性もあるようです。

しかし費用としてはザガーロを服用した方がコストパフォーマンスが良いことから、こちらを勧められています。

それではまた来週報告します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました