オオサカ堂のミノキシジルタブレットとクリニックの処方は同じ効果を感じる

この記事は約3分で読めます。

クリニックが処方しているミノキシジルタブレットは個人輸入経由であることを知り、毎月9000円近くの費用を支払うことに疑問を感じるようになりました。

副作用救済制度も未承認であることから受けられない。このAGA治療薬を服用する覚悟があるなら個人輸入で求めても同じではないか?

だから個人輸入大手オオサカ堂でミノキシジルタブレットを購入し、服用してから2ヶ月経過しました。

その報告です。

スポンサーリンク

オオサカ堂のミノキシジルタブレットとクリニックでも効果は同じ

ミノキシジルタブレット再開からの初期脱毛を経験した時、中断してから1ヶ月ほどで抜け毛が増えてきた体験をしましたので、2ヶ月経過したことから十分な判断をすることができるはず。

オオサカ堂のミノキシジルタブレットとクリニックであっても現状維持ができており、同じ効果と言えます。

ザガーロから約2ヶ月

クリニック処方のミノキシジルタブレット2020年5月26日

クリニックから個人輸入のミノキシジルタブレットでも現状維持

個人輸入のミノキシジルタブレットに変えても現状維持2020年7月16日

光の加減で違いはありますが毛量は同じです。

クリニックから個人輸入大手のオオサカ堂に乗り換えても現状維持が出来ていますので、同じ効果と判断できるでしょう。

もちろん長期的に観察していく必要はあるでしょうが、それでもこの現状ですので個人輸入大手のオオサカ堂であってもミノキシジルタブレットはしっかり結果を出してくれているようです。

抜け毛も特別変化はなくAGA特有ではない

気になる抜け毛ですが、ザガーロに乗り換えてから細く先が尖ったAGA特有の抜け毛が極端に少なくなったこともあり、しっかり寿命を終えた状態の太く濃い頭髪が抜けている状態です。

ミノキシジルの再開で受けた初期脱毛のような異常な抜け毛はここ2ヶ月でまったく感じていません。ちなみに初期脱毛からの回復過程の写真を掲載しておきます。

  • ミノタブの初期脱毛でスカスカになった状態からの回復
    2019年2月1日の状態

ただし季節柄抜け毛が多くなる時期もあり、僕の場合春夏秋冬の変わり目に起きるような気がしますので一時的に増えた印象がありました。

それでも頭髪量は変わっていません。

よってクリニックからオオサカ堂に変えても、抜け毛の異常は見当たりませんでした。

個人輸入のミノキシジルタブレットでも効果十分の感想

このようなことから、クリニックから個人輸入大手オオサカ堂のミノキシジルタブレットに乗り換えても、十分効果を得ることができ、現状を維持することができています。

毎月支払っていた金額で約1年分を購入できる計算となる個人輸入が持つコストパフォーマンスに満足しています。

ただし個人輸入による医薬品購入を推奨しているわけではありません。

まずミノキシジルタブレットを服用するのであれば、処方しているAGAに詳しいクリニックに来院して医師からしっかり説明と検査を受けることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました