ミノキシジルの初期脱毛期間中でも回復をしている

この記事は約4分で読めます。

ミノキシジルの初期脱毛を体験している人、もしくはこれから経験するのではないかと不安になっている方にこそ、知っておいてほしいことがあります。

初期脱毛の期間中も発毛や育毛は行っていますので安心してください。

脱毛だけではない発毛もしている

お正月が終わってから服用を始めたミノキシジルタブレット。そこから約2週間で初期脱毛が訪れました。マックス状態が2月5日の写真です。

ミノキシジルタブレットによる初期脱毛マックスの状態

2月5日の状態

そして1ヶ月経過した3月5日の写真。

初期脱毛マックスから1ヶ月後

3月5日の状態

薄かった頭頂部が濃くなっています。ちょうどこのくらいから脱毛が緩やかになり始めました。

脱毛が続いているのに、ここまで回復していることは、初期脱毛中も発毛をしていたとしか考えられません。マックス状態から1週間経過した写真も掲載しておきましょう。

初期脱毛マックス状態から1週間後

2月12日の状態

2月5日の状態からここまで回復してますので、脱毛中も発毛や育毛を行っていることがわかります。

スポンサーリンク

初期脱毛は新しい毛髪が押し上げている

ミノキシジルの効能は、血流をよくする・毛母細胞を活性化など効果がありますが、一番肝心なことは脱毛が起きていることは、新しい毛髪が押し上げていること。

だからこそ初期脱毛が起きたときは「薬が効いている!」と歓迎するほど喜ばしいことでもあるのです。

AGA治療のお供に

オオサカ堂で購入する時の注意点

初期脱毛が緩やかになると効果の速度がすごい

そうは言っても、その期間中は辛いでしょう。しかしそれが終われば、大きな効果を感じることができます。

初期脱毛が緩やかになれば、ミノキシジルの効果はすごいです。

その速度は驚くほど早くなります。

この写真は、初期脱毛が緩やかになり2週間経過した時の状態です。

初期脱毛マックスから6週間

3月19日の状態

この1週間前ほどに初期脱毛がピタりととまりました。3月5日からこの状態まで回復する可能性があります。あくまでも個人差はありますが、脱毛期間が終われば効果の実感はもうすぐです。

だからそこまでめげないでください。

初期脱毛の期間は1ヶ月

ミノキシジルにおける脱毛期間はどのくらいになるのか?ここが気になるところでしょう。

外用薬と内服薬によってもその違いがあるようで、どちらかというと後者のほうが脱毛量も期間も長くなることが多いようです。

僕の体験からいくと、1ヶ月とちょっと掛かりました。人によっては2週間ほどで終わる人もいますので、個人差があるのが脱毛期間となります。

ただし僕のケースではミノキシジルタブレットの再開になりますので、その分初期脱毛も長く掛かったかもしれません。ちなみに初めてミノタブを服用した時、脱毛はありませんでした。

ミノキシジルで生えた頭髪は、ミノキシジルでしか維持できない理論を用いれば、だからこそ再開後の脱毛がハゲしかったのかもしれません。

もし1ヶ月以上経過した時

最悪なのは、初期脱毛に驚愕してミノキシジルをやめてしまうこと。

ここはぐっと我慢しなければいけません。

しかし1ヶ月以上2ヶ月近く掛かっているようであれば、専門医に相談したほうが良いです。他の原因で脱毛を起こしている可能性も。

だからこそ、医師の管理下でミノキシジルタブレットの服用をお勧めしています。外用薬であれば購入している薬剤師さんに相談してください。

初期脱毛は泣かずにポジティブに

ミノキシジルを使っているAGAの男性は、初期脱毛について悩ましいでしょう。これから使う人は特に不安でしょうし、実際体験してわかったことですが凄まじかったです。

しかし結果的に、脱毛期間中も回復していることが写真からも明らかですので「薬が効いている!」と前向きな気持ちを持つことをお勧めします。

脱毛期間中も発毛し育毛していますし、脱毛期間が終わればミノキシジルの効果を実感するはずです。

ミノキシジルの初期脱毛はポジティブに受け止めることをお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました