ミノタブ再開から7週間後は初期脱毛が止まった様子

この記事は約4分で読めます。

この記事から追いつきました。これからリアルタイムで報告できるように努力します。

ミノタブを内服するようになった1月4日から2週間後に初期脱毛が発生。つまり1月18日から初期脱毛の襲来を受け、まるでバタバタと倒れている兵のように散っていった僕の頭髪。しかし襲来を受けて約1ヶ月経過したいま、抜け毛が明らかに減っています。

ミノタブ再開7週目の初期脱毛の襲来が終わった2月19日の状態です。

2月19日ピントを合わせた状態

ミノタブの初期脱毛から1ヶ月経過した状態

2月19日の状態

髪の毛にハリが出てきたことを実感するようになりました。しかし薄い部分が広がっているように見えます。また薄い頭頂部から産毛が出ているような気すらしています。

ミノタブ再開後1ヶ月1週目の状態

2月12日の状態

「改善した!!」と光のせいにして、先週は興奮をむりやりおさえていましたが、やはり先週のほうが薄い部分の広がりが少ないように見えます。

ただ薄い頭頂部とそのほかの元気な頭髪と明確な差が出ている。先週はぺったんな状態でしたが、今週は多少ふんわりとしている。

また薄い部分と頭髪がある部分に、段差が付いているのが確認できます。

2月19日HDRで撮影した状態

ミノタブ再開初期脱毛1ヶ月後の状態

2月19日の状態

先週と比べると、HDRで撮影した状態は今週のほうが見映えがよく見えているような気がします。ただ光の加減でそのように見えたのも否めません。

ミノタブ再開後1ヶ月1週

2月12日の状態

HDRで撮影すると、先週の12日分はぺったんしている感じですが、今週は少し息を吹き返したような頭髪です。

目標は頭頂部を埋めること。

そこに辿り着くにはまだまだですので、気を抜かないようにやることをやるだけです。一喜一憂をするのはやめることにします。

でも頭頂部に髪が生えている様子を確認できたのは、ちょっとうれしい。

頭頂部と他の境目がついているトンスラ状態

2.19を客観的に見た感想でもっとも印象を持ったのが、頭頂部と髪の毛がある部分との境目がはっきりとついていること。段差がはっきりとついています。

闇金ウシジマくんのドラマに登場したGO10くんのような感じ。「畦道ほぉぉ」っていうキャラ。わかる人いたらうれしい。

もうひとつの見方をするなら、トンスラ。

AGAの守護聖人のような印象を持たれているザビエルさん。

  • 宗教上の理由で頭頂部を剃毛するトンスラという髪型
  • あの肖像画は死後描かれたものであり、肖像画は本人ではない可能性
  • トンスラの慣習すらなかったそしてAGAでもなかったザビエルさん

このような説があるザビエルさんですが、まるで僕はトンスラのようになっています。ミノタブを再開するときに、髪の毛を短く切っておけばよかったと後悔しています。

でもこの状態で切るのって勇気いるんですよね。僕を担当している美容師さんってかわいいし、奥さんも担当していることからなんかいやだ。

奥さん「薄くなりましたよね?」

キューティー美容師さん「え、ええ。ちょっとそんな感じですよね」

奥さん「ですよねー」

こんな会話されるの絶対に嫌だ。

1000円カットを利用したことがあるけれど、まったくキューティー美容師さんに切ってもらう時と変わらなかった。コスパの凄さに驚いているのですが、だからといって1000円カットでトンスラ状態を改善するために利用しようとは思えない。

素晴らしい技術力を1000円(1080円)で提供してくれたスタッフの方に「畦道状態を改善してほしい」なんていうのも嫌だ。奥さんとキューティー美容師さんの「女性の僕に向けられた薄毛雑談」を回避するために、素晴らしい技術力を提供してくれた1000円カットを選択したくない。

「畦道ほぉぉ」って言えるようなAGAの宣教師になるのも、まあ悪くないかなと。

プロフィール

40代前半の男性。2児とハゲに優しい妻と4人暮らし。
20代後半から始めた10年以上のAGA治療歴。調子に乗って治療中断すると、抜け毛が増えてしまった。慌ててミノタブを服用すると初期脱毛でスカスカになる。

ここから完全復活したことをブログにしました。体調と相談しながら、参考にしていただければ。

管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミノタブ再開から初期脱毛
管理人をフォローする
もくもくとAGA

コメント

タイトルとURLをコピーしました